外出先で「尿漏れ」でヒヤッ!あなたならどう対処する?

女性の尿漏れ対処・対策法

 

外出先で、急な尿もれにヒヤッとした経験はありませんか。
年齢を重ねると誰でも尿もれの悩みを抱えているとはいいますが、誰にも相談できずに悩んでいる人も多いものです。

 

尿漏れ対策用になにか持ち歩いていればそこまで心配はないかもしれませんが、たまに尿もれする程度で特に対策をしていない人も多いのではないでしょうか。

 

外出先で尿漏れを経験したときにどう対応すればいいのか、具体的な対応について紹介していきます。

 

 

 

 

尿漏れが心配なあなたに外出の不安を軽減する方法

外出先で「尿もれしたらどうしよう…」と不安を抱えている人は多いものです。
尿漏れの可能性があるといっても、ずっと出かけないわけにはいきませんよね。

 

いつどこで起こるかわからない不安を抱えたままの外出ほど大変なことはありません。
病院で治療を行うのはもちろんのこと、外出時の不安を少しでも軽減するための方法を紹介します。

 

1. 洋服の選び方のポイント

もし尿漏れをしてしまったときに、少しでも目立たないようにするために丈の長いトップス等、上着を着用するのも解決法の一つです。
例えば長めのカーディガンを持ち歩くだけでももしものときの対策として使えます。

 

またズボンを選ぶときに濡れても目立ちにくい濃い色のもの、例えば黒や茶・濃いグレーなどを選ぶと目立ちにくくなります。
また、尿漏れの心配がある人は、締めつけ感の強い洋服や下着は着用せず、もし着替えが必要になったときでもすぐに着替えられるように対策をしておくようにしましょう。

2. 外出先でトイレの確認

外出先にトイレがあるのかどうか、尿意を感じたときにすぐにトイレに行ける環境なのかを確認するのも不安を解消するうえで大切なポイントです。

 

例えば長距離移動の旅行でも、新幹線や電車などはトイレがついているので安心ですが、車やバスでの移動だとすぐにトイレに行けないので、不安を感じるのであれば避けるのも一つの方法だと思います。

 

また、トイレが必ずある施設に立ち寄ったときは、尿意を感じる前にトイレに行っておくだけでも尿漏れを防ぐことができます。

3. 尿漏れパッドやパンツを使う

尿もれ対策用のスタイルパンツなども販売されています。
尿もれに悩んでいる人のなかには紙パンツを履いて外出をしている人もいるのですが、お尻まわりがゴワゴワしてしまったり、パンツを履いたときに紙パンツの線が出てしまい気になる…と言った」声もあります。

 

尿もれは心配だけどおしゃれも楽しみたい!そんな女性に愛用者が多いのがスタイルパンツ式の紙パンツです。
外出先で尿もれの心配をしたくないとき、長時間の移動や旅行などは予め履いた状態で出かける人も多く、尿もれの心配を少しでも減らすことに繋がります。

4. 気持ちに余裕を持つ

時間に追われていたり、急に走ったり力が入ると尿漏れが起こりやすいと言われています。
例えば重いものをもったときにも同じことがいえます。お出かけの際は時間に余裕を持ち焦らずに行動すること、尿意を感じたときにも慌てることがないようにすることが大切です。

 

外出先から帰ってきたときなど気持ちが安心したときに尿漏れが起こりやすいとも言われていますので、尿漏れと上手に付き合っていくことが大切です。

5. 体を冷やさない

尿漏れは秋・冬などの気温が下がってきたときに尿漏れがひどくなると感じる人も多いものです。
冷えが尿漏れに繋がることも十分に考えられますので、寒い季節はもちろん外出先でも過度に体を冷やさないこと、冷たい飲み物を飲まないなど体をできるだけ冷やさない対策も尿漏れを減らす為には欠かせません。

 

また冷たい部分に触ってヒヤッとしたときにも尿漏れが起こりやすくなります。

ページトップに戻る

 

尿漏れしてしまったとき用に持ち歩いておくべきもの

どんなに気を付けていても尿漏れをしてしまった場合を考え、お出かけの際に持ち歩いておくと便利なものがあります。
例えば尿漏れをしてしまい下着や洋服についてしまったときを考えて、拭き取り用のウェットティッシュを持ち歩くと不快さの解消になります。

 

それでも心配なときは着替え用の下着を持ち歩くのもいいかもしれません。
また洋服の下着部分に防水スプレーをしておき、多少の尿漏れであれば洋服に浸透してしまうのを事前に防ぐ対策をしておくのも解決法の一つです。

 

少し荷物が多くなってしまうかもしれませんが、尿漏れが心配でどこにも出かけられない…なんて事態を避けるためにも持ち歩ける範囲で用意しておくと心身ともにかかる不安の解消にもなります。

ページトップに戻る

 

まとめ

外出先で尿漏れが起きてしまったとき、慌てることがないようにしっかりと対策をしておくことが大切です。
ちょっとした心がけだったり、対策で外出中の尿漏れの不安を減らしていくことができます。

 

尿漏れ用パッドはもちろん、目立ちにくい洋服や防水スプレーなども含め続けやすいものを選ぶことが大切です。
また日頃から尿漏れを予防するための運動を取り入れるなど、対策をしっかりとしていきましょう。

ページトップに戻る

 

 

骨盤底筋サポートショーツ「モレジェンヌ」

 

 

カテゴリーページに戻る トップページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ