頻尿・尿漏れで女性の行きやすそうな泌尿器科リスト・使用上の注意

頻尿・尿漏れ/女性泌尿器科イメージ

 

尿漏れ、頻尿などでお悩みの女性はたくさんいらっしゃいます。
ですが、病院で診てもらうにもこのように感じていらっしゃいませんか?

 

「泌尿器科には行きにくい…」

 

なぜなら、泌尿器科といえば男性の患者さんが多いイメージがあります。
それに加えて男性医師に「おしもの相談」はしにくいと感じてしまうからです。

 

そのような状況の中、病院や医師の方々も女性のお悩みを感じとってくださり、「女性泌尿器科」「婦人泌尿器科」を設置しているところも増えてきています。
また、日時を指定して「レディースデー」を設けて、患者さんが女性限定という診療を行っているところもあります。

 

そのような対応をしているからといって、必ずしも医師は女性であるというわけではありません。
日本の泌尿器科医は約 8,000人いらっしゃるようですが、そのなかで女性医師は約 300人とまだまだ少ないようです。
とはいえ、女性の泌尿器のお悩みを考慮してくれているの病院があることはうれしい限りです。

 

当サイトでは、次のような基準によって「女性が通いやすそうな病院」を判断しご紹介します。

  1. 女性泌尿器科または婦人泌尿器科を設置している
  2. 泌尿器科ではあるが女性医師の診察が可能である
  3. レディースデ―などの女性に対する配慮がある

但し、あくまでも公式サイトを参考にしたものであり、状況も変化していくので、ここに記載する情報が必ずしも現状と一致するわけではないことはご了承ください。
ご紹介している病院の中には「紹介状」を必要とするところもありますが、そういった情報が調べきれていなことも考えられます。
そのような理由で、サイトの記載内容を完全に保証するものではないことをご理解ください。
実際に病院に行こうと思われたときには、公式サイトや電話での確認などを行うなどの対応をお願いいたします。

厚生労働省から「特定機能病院」として承認された病院を受診する際には、原則としてほかの医療機関からの紹介状(診療情報提供書)が必要になります。

また、実際に行ってみた病院の感想などを当サイトにお寄せいただけますと、サイト上に公開していくことも考えております。
新しく女性泌尿器科を設置した病院などの情報も受け付けます。
もしもリストに間違った情報を掲載していた場合には、正しい情報をお伝えいただけるとありがたいです。

 

※当サイトでは病院名のご紹介は別として、病院、クリニック、診療所などを『病院』と表現することをご了承ください。
※診療時間(スケジュール)の記載はしておりませんのでご了承ください。

 

頻尿や尿漏れ(尿失禁)等、同じお悩みを持った者同士助け合っていきましょう。

 

 

女性の行きやすそうな泌尿器科リストへ

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ