【埼玉県 北部エリア】女性の行きやすそうな泌尿器科|頻尿・尿漏れ(尿失禁)

埼玉県熊谷市【頻尿・尿漏れ/女性泌尿器科】

 

埼玉県 北部エリアには、「女性泌尿器科」や泌尿器科で女性医師の診療を行っている医療機関、女性患者さんを意識している泌尿器科があるようです。
頻尿や軽い尿漏れを放置せず、適切な診療を受けることでスッキリした毎日を過ごせるようになりたいものです。

 

頻尿・夜間頻尿、尿漏れ(尿失禁)等をサポートするグッズもありますので、必要に応じてご活用ください。

生漢煎(R) 八味地黄丸

生漢煎(R) 八味地黄丸

八味地黄丸は夜間頻尿・頻尿や尿漏れ(尿失禁)等に対する効能のある漢方薬です。

丸い粒状のお薬です。
便利なスプーンが付属しているので、簡単に必要な個数を取り出すことができます

キュットブル

骨盤底筋エクササイズクッション「キュットブル」

クッションに座りながら骨盤底筋を鍛えられるクッション、その名も「キュットブル」!

テレビを観ながらでもぶるぶるっと振動して骨盤底筋を鍛えられるから、毎日継続しやすいですよ。

尿漏れ(尿失禁)の不安解消にどうぞ!

モレジェンヌ

尿漏れ・失禁対策ガードルショーツ「モレジェンヌ」

外出しているときにまさかのヒヤッ!は避けたいですよね。
そこで、産後エクササイズトレーナー監修のガードルショーツ「モレジェンヌ」。
万が一に備えて尿漏れ吸収・防臭シートも付いているので安心です。

レグール

骨盤底筋エクササイズ器具「レグール」

足を乗せて立った状態で、つま先を横に開いて・閉じるを繰り返すことで骨盤底筋を鍛えることができるエクササイズ器具です。
1日数分のトレーニングなので、継続しやすく、骨盤底筋を鍛えることができます。
尿漏れ(尿失禁)でお悩みの方には便利なアイテムです。

 

このページのご利用に関する注意は、こちらをご確認ください。
頻尿や尿漏れ(尿失禁)等、同じお悩みを持った者同士助け合っていきましょう。

 

 

 

 

埼玉県 北部エリア

神川町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

上里町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

熊谷市

■医 療 機 関 名
あべ泌尿器科

■住   所
〒360-0025
埼玉県熊谷市太井1641-5
■電 話 番 号
048-599-0221

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
泌尿器科の説明に「女性泌尿器科」の説明がありましたのでご紹介します。
診察は男性医師の院長先生によると思われます。
予約制です。

■ホームページ
http://www.kanja.jp/017725.html

ページトップに戻る

■医 療 機 関 名
医療法人 秀峯会 すみや医院

■住   所
〒360-0857
埼玉県熊谷市西別府1855-5
■電 話 番 号
048-533-8890

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
診療案内には「女性泌尿器科」があります。
診察は、男性医師の院長先生によると思われます。

■ホームページ
https://www.sumiya-clinic.com/

ページトップに戻る

■医 療 機 関 名
特定医療法人 同愛会 熊谷外科病院

■住   所
〒360-0023
埼玉県熊谷市佐谷田3811-1
■電 話 番 号
048-521-4115

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
「女性泌尿器科」はありませんが、泌尿器科の説明に「尿が漏れる(尿失禁) 女性に多いのは…」とありましたのでご紹介します。
ですがホームページからの印象としては、男性の患者さんをメインに考えているような印象を受けました。
確認した時点では、泌尿器科の専門医がいないため、外科(男性医師・院長)の診療になるとのことです。

■ホームページ
http://www.kumagayageka.or.jp/

ページトップに戻る

 

深谷市

情報がありません。

ページトップに戻る

 

本庄市

■医 療 機 関 名
医療法人 桂水会岡病院

■住   所
〒367-0031
埼玉県本庄市北堀810番地
■電 話 番 号
0495-24-8821

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
「女性泌尿器科」はありませんが、泌尿器科の説明に「女性特有の症状」とありましたのでご紹介します。
女性医師による診察は無いようです。

ページトップに戻る

 

美里町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

寄居町

■医 療 機 関 名
特定医療法人 俊仁会 埼玉よりい病院

■住   所
〒369-1201
埼玉県大里郡寄居町用土395番地
■電 話 番 号
048-579-2788

■女性医師の有無
  [有]

■病院の特徴
「女性泌尿器科」はありませんが、泌尿器科で女性医師によると思われる診察があります。
外来担当医スケジュール等でご確認ください。
紹介状の持参を勧めています。

ページトップに戻る

 

頻尿・尿漏れに八味地黄丸

 

 

カテゴリーページに戻る トップページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ