【大阪府 南河内エリア】女性の行きやすそうな泌尿器科|頻尿・尿漏れ(尿失禁)

大阪府大阪狭山市【頻尿・尿漏れ/女性泌尿器科】

 

大阪府 南河内エリアには、女性医師の診療による「女性専用外来」のある病院があります。
泌尿器科に抵抗感を持っている女性も少なくないとは思いますが、頻尿や尿漏れの症状改善のためにも、専門医に相談してみてはいかがでしょうか。

 

当サイトでは女性の頻尿や尿漏れに関連する記事もご紹介しておりますので、ご興味のある方は下記コラムもご参照ください。

 

このページのご利用に関する注意は、こちらをご確認ください。
頻尿や尿漏れ(尿失禁)等、同じお悩みを持った者同士助け合っていきましょう。

 

 

 

 

大阪府 南河内エリア

大阪狭山市

■医 療 機 関 名
近畿大学病院

■住   所
〒589-8511
大阪府大阪狭山市大野東377-2
■電 話 番 号
072-366-0221(代表)

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
公式サイト・泌尿器科の特色として、「…中高年女性に比較的多い尿失禁…」についての記載がありましたのでご紹介します。
診察は男性医師によると思われます。
初診時に他の医療機関からの紹介状が無い場合、「特定療養費」が別途必要になります。

ページトップに戻る

 

河内長野市

■医 療 機 関 名
大阪南医療センター

■住   所
〒586-8521
大阪府河内長野市木戸東町2-1
■電 話 番 号
0721-53-5761

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
公式サイト・泌尿器科の診療案内に「…女性では骨盤臓器脱を代表とする排尿に関連…」とあり、女性患者さんにも対応してくれるようなのでご紹介します。
診察は男性医師によると思われます。
女性泌尿器科を専門とする医師もいらっしゃいます。
初診時に他の医療機関からの紹介状が無い場合、「初診時選定療養費」が別途必要になります。

ページトップに戻る

 

富田林市

■医 療 機 関 名
うえむらクリニック

■住   所
〒584-0074
大阪府富田林市久野喜台2-15-20
■電 話 番 号
0721-29-5500

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
公式サイトを見たところ、女性患者さんにも対応してくれそうな印象を受けましたのでご紹介します。
診察は男性の院長先生によると思われます。

■ホームページ
https://uemura.or.jp/guide.php#n4

ページトップに戻る

■医 療 機 関 名
大阪府済生会富田林病院

■住   所
〒584-0082
大阪府富田林市向陽台1-3-36
■電 話 番 号
0721-29-1121(代表) / 0721-29-1121(内線471)

■女性医師の有無
  [有]

■病院の特徴
頻尿や尿漏れといったお悩みに、どの程度対応していただけるのかはわかりませんが、「女性専用外来」があります。
女性医師による診察です。
完全予約制になっています。
初診時に他の医療機関からの紹介状が無い場合には、「選定療養費」が別途必要になります。

ページトップに戻る

 

羽曳野市

情報がありません。

ページトップに戻る

 

藤井寺市

■医 療 機 関 名
なんぽう腎・泌尿器科クリニック

■住   所
〒583-0012
大阪府藤井寺市道明寺2丁目5-25
■電 話 番 号
072-936-3311

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
公式サイトによると、女性患者さんに配慮した診療を行ってくれるようです。
尿漏れや頻尿などで相談できそうです。
診察は男性の院長先生によると思われます。

■ホームページ
http://nanpo-uro.com/female.html

ページトップに戻る

 

松原市

■医 療 機 関 名
高田泌尿器科

■住   所
〒580-0016
大阪府松原市上田2-2-22 松原北駅前ビル2F
■電 話 番 号
072-337-0020

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
公式サイトを見た印象としては、女性の患者さんも診てくれるようです。
診察は男性の院長先生によると思われます。

■ホームページ
https://www.dr-takada.jp/

ページトップに戻る

■医 療 機 関 名
松原徳洲会病院

■住   所
〒580-0032
大阪府松原市天美東7-13-26
■電 話 番 号
072-334-3400

■女性医師の有無
  [不明(外来担当医表には医師紹介欄に記載のないお名前もありました。)]

■病院の特徴
公式サイト・泌尿器科のFAQに、「女性や子供も泌尿器科にかかる?」といった主旨の回答として、「膀胱炎や尿失禁はほとんどの場合女性の病気…」とありましたのでご紹介します。
診察は男性医師によると思われます。

ページトップに戻る

 

南河内郡 河南町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

南河内郡 太子町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

南河内郡 千早赤阪村

情報がありません。

ページトップに戻る

 

頻尿・尿漏れに八味地黄丸

 

 

カテゴリーページに戻る トップページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ