【山形県 置賜エリア】女性の行きやすそうな泌尿器科|頻尿・尿漏れ(尿失禁)

山形県白鷹町【頻尿・尿漏れ/女性泌尿器科】

 

山形県 置賜エリアには、女性医師が外来診療を行っている医療機関を見つけることはできませんでした。
ですが、「女性外来」のある泌尿器科のある病院や、女性の患者さんを意識していると思われる泌尿器科のある病院がありました。

 

頻尿・夜間頻尿や尿漏れ(尿失禁)等の問題は、生活の質(QOL)を著しく低下させてしまうことも考えられます。
排尿にまつわるお悩みは恥ずかしい気持ちも重なって、なかなか医療機関で診てもらう気持ちにならないかもしれませんが、専門家に診察してもらうことをお勧めします。

 

わたしは以前、夜間頻尿で悩んでいた時期がありました。
幸いにして漢方薬の服用により気にならなくなりましたが、しっかりとした睡眠をとることができなかったため日常生活では常に疲れを感じていました。
たかが「おしっこ」、されど「おしっこ」です。
若い時代にはまったく想像できなかった問題ですが、決して軽んじられる悩みではないのです。

 

頻尿・夜間頻尿や尿漏れ(尿失禁)等のお悩みから解放されて、晴ればれとした気持ちで過ごせるようになれますように。

 

ここでは病院のご紹介と、頻尿・夜間頻尿や尿漏れ(尿失禁)等のお悩みの役に立つアイテムをご紹介します。

 

 

キュットブル

骨盤底筋エクササイズクッション「キュットブル」

クッションに座りながら骨盤底筋を鍛えられるクッション、その名も「キュットブル」!

テレビを観ながらでもぶるぶるっと振動して骨盤底筋を鍛えられるから、毎日継続しやすいですよ。

尿漏れ(尿失禁)の不安解消にどうぞ!

レグール

骨盤底筋エクササイズ器具「レグール」

足を乗せて立った状態で、つま先を横に開いて・閉じるを繰り返すことで骨盤底筋を鍛えることができるエクササイズ器具です。
1日数分のトレーニングなので、継続しやすく、骨盤底筋を鍛えることができます。
尿漏れ(尿失禁)でお悩みの方には便利なアイテムです。

生漢煎(R) 八味地黄丸

生漢煎(R) 八味地黄丸

八味地黄丸は夜間頻尿・頻尿や尿漏れ(尿失禁)等に対する効能のある漢方薬です。

丸い粒状のお薬です。
便利なスプーンが付属しているので、簡単に必要な個数を取り出すことができますよ。

モレキュット

骨盤底筋サポートショーツ「モレキュット」

「尿漏れが心配で外出が減った…」こんな気持ちを感じていませんか?
骨盤底筋をしっかりとサポートしてくれるだけでなく、万が一のヒヤッに備えて尿漏れパッドも付いています。
ご自宅で洗濯をできるので、繰り返し着用することができます。
外出時の不安が軽減され、安心感がアップしますよ。

 

このページのご利用に関する注意は、こちらをご確認ください。
頻尿や尿漏れ(尿失禁)等、同じお悩みを持った者同士助け合っていきましょう。

 

 

 

 

山形県 置賜エリア

飯豊町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

小国町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

川西町

■医 療 機 関 名
置賜広域病院組合 公立置賜総合病院

■住   所
〒992-0601
山形県東置賜郡川西町大字西大塚2000番地
■電 話 番 号
0238-46-5000

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
「女性泌尿器科」はありませんが、泌尿器科の紹介に「女性泌尿器科疾患への対応を充実させ…」とありますのでご紹介します。
おそらくですが、診察は男性医師によると思われます。
泌尿器科の医師紹介欄には男性医師の情報しかありませんでした。
外来診療の担当医師表には、医師紹介に無いお名前がありました。
他の医療機関からの紹介状が無い受診の場合には、初診に係る費用が別途発生します。

ページトップに戻る

 

白鷹町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

高畠町

情報がありません。

ページトップに戻る

 

長井市

情報がありません。

ページトップに戻る

 

南陽市

情報がありません。

ページトップに戻る

 

米沢市

■医 療 機 関 名
米沢市立病院

■住   所
〒992-8502
山形県米沢市相生町6番36号
■電 話 番 号
0238-22-2450

■女性医師の有無
  [無]

■病院の特徴
泌尿器科に「女性外来」が設けられています。
診察は男性医師によると思われます。
日時等については、外来診療予定医表等でご確認ください。
紹介状無しの受診には、「非紹介加算(特定療養費)料」が別途発生します。

ページトップに戻る

 

 

骨盤底筋サポートショーツ「モレキュット」

 

 

カテゴリーページに戻る トップページに戻る

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ